楽天カード nanaco ポイント2重取り おすすめ

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » ネットショップのカードおすすめ情報 » 楽天カードとnanacoでポイント2重取り

楽天カードとnanacoでポイント2重取り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

前回、前々回と楽天カードのお得なおすすめ活用法をご紹介してきましたが、楽天カードを単独は単独で利用するだけではなく、電子マネーと組み合わせることで更にお得に利用することができます。

 


 

スポンサーリンク

 

 

楽天カードの国際ブランドは、JCB、VISA、マスターの3種類がありますが、今回のおすすめ利用法はJCB限定ですので、VISAまたはマスターで作ることを考えていたのなら、今回の情報を読んでからもう一度考えてみてください。

 

 

楽天カードが単独利用でもポイント還元率1%あり、一般的なクレジットカードよりもお得なことは、「楽天カードのお得なおすすめ活用術」でお伝えしました。

 

 

その楽天カードに楽天グループ以外の利用で更にもう1%のポイントを上乗せする方法を伝授します。

 

 

まず大前提は楽天カードJCBを作ることです。

 

 

次に、セブン&アイグループの電子マネー「nanaco」を作ることです。

作る「nanaco」はカード版でもモバイル版でも大丈夫です。

 

 

カード版は発行手数料がかかってしまいますので、おすすめはモバイル版ですが、どうしてもカード版がいいという方は、イトーヨーカドーに8の付く日(ハッピーデー)に行って、カード版を作って1000円分チャージすれば無料で発行できます。

 

 

そして、セブン-イレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどのセブン&アイグループを中心とした「nanaco」の加盟店では「nanaco」を利用することが前提条件となります。

 

 

 

次に、「nanaco」へのチャージ(入金)はするためにクレジットカードの事前登録を楽天カードJCBで行います。

 

 

ここまですれば後はクレジットチャージをして、「nanaco」で買物をするだけです。

 

 

クレジットチャージをした金額分は楽天カードの楽天スーパーポイント、「nanaco」で買い物した金額分はnanacoのナナコポイントがそれぞれ、100円毎に1ポイントずつ貯まります。

 

 

これでポイント還元率が2%になります。

 

 

最後に注意点をもう一度お話しておきます。

 

 

  • 楽天カードは国際ブランドをJCBで作ること。
  • セブン&アイグループの電子マネー「nanaco」を作ること。
  • 「nanaco」の加盟店を利用すること。
  • 貯まるポイントは2種類に分かれること。

 

 
楽天カード

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク