消費税増税 クレジットカード 見直し

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » クレジットカードおすすめ情報 » クレジットカード活用術 » 消費増税を控えた今だからこそクレジットカードの見直しを!

消費増税を控えた今だからこそクレジットカードの見直しを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

前回に続いて、消費税の増税を意識した内容になりますが、もう消費増税の4月まであと約3ヶ月しかないんです。

 

 

4月から考えたのでは、既に増税後の支出額になっているので、遅いとまでは言いませんが、数ヶ月出遅れることになります。

 


 

スポンサーリンク

 
 

特に既にクレジットカードで公共料金などを決済しているなら、見直しをするためには、新しいクレジットカードを作ることと今のクレジットカードから新しいクレジットカードに変更するという2つの手続きが必要になります。

 

 

そのため、初めてクレジットカードを作る人よりも少し早めに準備をして、4月に備える必要があります。

 

 

しかも、現在使っているクレジットカードと新しく作ろうとするクレジットカードを比較するのも、初めてクレジットカードを作るよりも、ワンクッション計算が必要になります。

 

 

まず、今使っているクレジットカードを見直す上で最優先に考えていただきたいのは、やはりポイント還元率です。

 

 

いくら年会費無料でもポイント還元率が低かったら、貯まるはずのポイントも中々貯まりません。

 

 

最低クリアしたいポイント還元率は1%ですが、今は、1.5~2%の高還元率のクレジットカードを続々と登場しているので、そんなカードを探して入会をしましょう。

 

 

当サイトで今までにご紹介してきたカードでどこで使っても1.5%以上の高還元率のカードは以下の通りです。

 

 

漢方スタイルクラブカード

 

REX CARD(レックスカード)

 

もしあなたがポイント還元率0.5%のクレジットカードを使っていて、REX CARD(レックスカード)に変更した場合、1%分のポイントが多く貯まります。

 

 

1ヶ月のクレジットカード利用金額が10万円だとしたら、毎月1250円分ずつポイントが増えることになって、1年間だと15,000円分にもなります。

 

 

これでも今回の消費増税分の3%の半分にもなりませんが、何もしなかったら支出が増えるだけですが、クレジットカードを見直すことでこれだけのカバーができるのですがから、やるしかないと思いませんか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク