クレジットカード 入会特典 活用

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » クレジットカードおすすめ情報 » クレジットカード活用術 » クレジットカード入会特典を有効活用するために事前に考えることとは?

クレジットカード入会特典を有効活用するために事前に考えることとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 8分

ちょっとだけ想像してください。

 

 

あなたはこれからクレジットカードを作ろうと思っています。

あなたならそのときに考えるのはどんなことですか?

 

 

ポイントのこと、年会費のこと、作った後の使い方のこと、入会特典のことなどなど、クレジットカードを作るというだけでも結構考えておいたほうが良いことがあります。

 

 

スポンサーリンク

 
 
ポイントのことや年会費のことは、今までも沢山お話してきましたので、今日はクレジットカードを作った際にもらえる入会特典と作った後の使い方についてお話をしたいと思います。

 

 

一見、入会特典と作った後の使い方って、関連がなさそうなんですが、実は一緒に考えておいたほうがお得なことがあります。

 

 

クレジットカードの入会特典は、クレジットカードの申し込みをして手元にカードが届くだけでも獲得できる特典とカードが届いた後にクレジット払いで利用することで獲得できる特典の2つが一般的です。

 

 

一般的には・・・ってお話をすると分かりにくくなってしまいそうですし、私もお話ししづらいので、ここからは頻繁に入会特典ポイントを多く獲得できるキャンペーンをやっている楽天カードを例にお話ししたいと思います。

 

 

楽天カードの場合は、新規入会と利用でもれなく◎◎◎◎円相当のポイントプレゼントというのが入会特典になっています。(1ポイント=1円)

 

 

例えば、7,000円円相当のポイントプレゼントとなっていた場合には、新規入会で獲得できるポイントが2,000ポイントで、初回利用で獲得できるポイントが5,000ポイントになります。

 

 

この新規入会で獲得できるポイントの2,000ポイントは、楽天カードに初めて入会して、カートが発行されることで獲得できますので、カードが手元に届けば入会特典の一部はGet!したことになります。

 

 

その後、楽天カードを使ってクレジット払いで1度買い物をすることで、残りの5,000ポイントも獲得できるという流れです。

 

 

新規入会で獲得できるポイントについては、特に注意点らしい注意点はないのですが、強いてあげるとすれば、ポイントの受け取りを楽天カード会員サイトの楽天e-NAVIから自分で受け取り手続きをすることぐらいです。

 

 

一方、ポイント数が多い方の初回利用で獲得できるポイントについては注意しておかなければいけない点があります。

 

 

まず一つ目は、初回利用をするまでの期間が決められていることです。

 

 

楽天カードに初回利用分のカード利用情報が約2ヶ月後までに届いていないといけません。
 

 

そのためには、1円でもいいのでできるだけ早く楽天カードでクレジット払いで買い物をする必要があります。できれば、1ヶ月以内には一度は楽天カードを使いましょう。

 

 

利用金額に制限はありませんので、大きな買い物をする予定がなければ、スーパーでもコンビニでもいいので、ジュースでもお菓子でも雑誌でもなんでもいいので、楽天カードが届いた最初の買い物はとにかく楽天カードを使いましょう。(もちろんネットショッピングでもOKです。)

 

 

約1ヶ月もあれば一度ぐらいは買い物をするでしょうから、楽天カードが届いたら必ず財布の中に入れておいてくださいね。

 

 

もう一つ注意していただきたいのが、獲得したポイントの利用期限です。

 

 

新規入会で獲得したポイントは、通常ポイントなので利用期限が1年間あります。ちなみに通常ポイントは、新たなポイント獲得があればそこから1年間になりますので、使い続けてポイントを獲得し続けていれば利用期限は無期限になるようなものです。

 

 

一方、初回利用で獲得できるポイントは、ポイント獲得月の翌月末が利用期限になりますので、例えば2016年10月20日にポイントを獲得したら、11月30日が利用期限になります。

 

 

11月30日までに使わなかったら獲得した5,000ポイントは無効になってしまいますので、ここで重要になってくるのが、カードを作った後の使い方になってきます。

 

 

折角、7,000ポイントを獲得できるわけですから、有効活用しない手はないですよね。

 

 

そこで、今まで数十枚のクレジットカードを作ってきた私が毎回行っているおすすめの入会特典ポイントを有効活用術をご紹介します。

 

 

まず、楽天カードの場合には、新規入会で獲得できるポイントは、利用期限が1年間もありますので、特に意識する必要はありません。

 

 

しかし、初回利用で獲得したポイントは、獲得から約1か月ちょっとでポイントが無効になってしまいます。

 

 

そのため、楽天カードを申し込む前には、約2ヶ月以内に大きな買い物をするとか、旅行へ行くなど、獲得したポイントを使う予定を先に決めてしまう。または、そのような予定があるタイミングで楽天カードに申し込みをするんです。

 

 

私が以前に別のクレジットカードを申し込みした際には、家族旅行へ行く2ヶ月ほど前に入会をして、その後に獲得したポイントを使って旅行サイトから予約したホテル代のほとんどを支払いました。

 

 

入会特典でたくさんポイントがもらえるからクレジットカードを作るというのは悪いことではありませんが、折角もらったポイントを使わないまま無効にしてしまったのでは、もったいないので、入会特典や利用特典などはポイント利用期限をしっかりと確認して、有効活用できる状況を作ってからクレジットカードに申し込みましょう。

 

 

今回、例にしてお話しした楽天カードは、他のクレジットカード比べても入会&利用特典をもらうためのハードルが低いので、作った後のポイント利用をしっかりと考えてから入会をするのならとてもおすすめです。

 

 

先ほどもお話ししましたが、楽天カードは結構頻繁に入会&利用特典のポイントを沢山もらえるキャンペーンをやっていますので、まずは、今だったらどれだけのポイントをもらえるのかチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
楽天カード
 
 
 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク