クレジットカード 使う 準備

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » クレジットカードおすすめ情報 » クレジットカード基礎講座 » クレジットカードが届いてから使うまで

クレジットカードが届いてから使うまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

クレジットカードが届いたら早速使ってみましょう。

 

 

おっと、その前に、クレジットカードが自宅に送られてきたら、まずやらないといけないことがありますので、そちらからご説明します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まず、届いたカードにローマ字で刻印されている名前に間違いがないかを確認し、クレジットカードが貼られていた台紙に書かれているあなたの情報(名前・住所等)が正しいかどうかを確認します。

 

 

【例】ファミマTカードのカード発行のご案内(カード貼付台紙)

 

famimaTdaishi1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、その台紙に書かれている利用可能枠を確認します。この利用可能枠は、あなたのクレジットカードで買い物ができる限度額になるので覚えておきましょう。

 

 

そこまで確認をしたらクレジットカード裏面のご署名欄に自分の名前を漢字でフルネームで記入しましょう。

 

 

famimaTryoumen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、クレジットカードで買い物をするときに、レシートや契約伝票などにサインが必要になった時に書く名前と一緒になるので、ローマ字でサインする人はローマ字でサインをしても構いません。

 

 

次に、クレジットカードと一緒に送られてきた利用ガイドブックや会員規約を読みましょう。と言っても、特に会員規約は文章ばっかりで結構読むのが大変なので少しずつでいいで、全部読むようにしましょう。

 

 

【例】ファミマTカードの利用ガイドと会員規約

 

famimaTguide

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、いよいよクレジットカードを持って買い物へ出かけましょう。

 

 

お店に行ってまず確認するのは、そのお店でクレジットカードが使えるかどうかです。

 

 

クレジットカードが使えるお店には、レジの周辺にステッカーなどで表示してあるのでそれを確認するか、お店の人に聞いてみましょう。

 

 

これを確認しなくてもほぼ間違いなく使えるのは、大手のコンビニと総合スーパーです。

 

 

例えば、コンビニならセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなど
総合スーパーなら、イオン、イトーヨーカ堂、ダイエー、ユニー、西友、イズミなど

 

 

そのお店が使えるお店とわかったら、いつものように商品を持ってレジに並びます。

 

 

そして、ここからがいつも現金で買い物をしている時と違います。商品のレジ打ちが終わったら、レジの人に「カードでお願いします。」とか「クレジットでお願いします。」と言ってクレジットカードをお店の人に渡しましょう。

 

 

その後は、レシートなどにあなたのサインが必要な場合、予め設定しておいた暗証番号を入力する場合、サインも暗証番号入力も必要ない場合など、買い物をするお店によって違うので、あとはお店の人の言われる通りにしましょう。

 

 

さて、クレジットカードは使ったら終わりではありません。現金で買い物をしたのであれば、レシートは捨ててもいいのですが、クレジットカードで買い物をした場合には、レシートは必ず保管し、後日送られてくる利用明細書に書かれている金額と照合をしましょう。

 

 

そして、その利用明細書で口座から引き落とされる日を確認し、銀行の口座に確実に残高を残しておくようにしましょう。

 

 

ここで大切な確認がもう一つあります。クレジットカードで買い物したことで貯まったポイントが書かれているので必ずポイントも確認しておいてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク