エムアイカード エムアイゴールドカード おすすめ

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » デパートのカードおすすめ情報 » エムアイカードとエムアイカードゴールドおすすめは?

エムアイカードとエムアイカードゴールドおすすめは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 9分

あなたは普段百貨店でお買い物をしますか?

 

 

あなたがもし三越伊勢丹グループの百貨店でよくお買い物をするのなら、エムアイカードかエムアイカードゴールドを持っておくことをおすすめします。

 

 

普段から三越伊勢丹グループの百貨店でお買い物していれば、エムアイカードをエムアイカードゴールドの案内が店内のあちこちにありますので、目にしたことがある方も多いのではないかと思います。

 

 

ゴールドカードと聞いただけで敷居が高いと感じてしまうかもしれませんが、そこは、エムアイカードとしっかりと比較をして、あなた自身が使いこなせるかどうかによって、どちらがおすすめというのが変わりますので、しっかり確認してくださいね。

 

 

エムアイカード、エムアイカードゴールド共通サービス

 

自社ポイント率

 

まず、最も重要な自社ポイント率ですが、初年度は5%からスタートして、次年度から前年の年間購入金額に応じて最大10%までアップするというのは、エムアイカードも、エムアイカードゴールドも同じです。(ボーナスポイントも同様)

 

 

ここは、エムアイゴールドカードは少し上乗せがあっても良い気がしますが、エムアイカードでもエムアイカードゴールドを同じポイント率というのはありがたいですね。

 

 

最短即日発行

 

エムアイカードは、オンライン入会することで、その日のうちに三越や伊勢丹のカードカウンターでカードを受け取ることができます。

 

 

審査に通りさえすれば、エムアイカードだけではなく、エムアイカードゴールドでも即日受け取ることができます。

 

 

店舗がある流通系カードは即日発行というのも珍しくはありませんが、ゴールドカードで即日発行できるのは結構めずらしいのではないかと思います。

 

 

他にも、エムアイポイントワールド、ファミリー登録「つながります」など、エムアイカードとエムアイカードゴールド共通のサービスがありますが、代表的なサービスのみをご紹介しました。

 

 

エムアイカードとエムアイゴールドカードで異なるサービス

 

年会費

 

年会費は、エムアイカードが初年度無料、2年目以降は2,000円(税別)、エムアイカードゴールドが10,000円(税別)です。

 

 

年会費は、この後で紹介する他社ポイント率とエムアイカードゴールドのみのサービスをどれだけ利用するのかを考える際に、重要な項目になりますので、まずは、年会費の金額のみを頭に入れておいてくださいね。

 

 

他社ポイント率

 

他社ポイント率は、エムアイカードが200円につき1ポイントの0.5%、エムアイカードゴールドが100円につき1ポイントの1.0%です。

 

 

他社ポイント率だけを見ると、エムアイカードはメインカードにするにはちょっと物足りませんが、エムアイカードゴールドならメインカードとしても使えます。

 

 

MIカード

 

 

エムアイカードゴールドのみの特別なサービス

 

・ゴールドカード会員専用クーポン券

 

駐車時間延長サービス、配送料金優待サービス、修理・加工料金優待サービス、空港ショップ優待サービスで使える300円のクーポンが14枚、合計4,200円分送られてきます。

 

 

・LUXA RESERVE for MICARD GOLD

 

通常ですと年会費が6,000円かかるレストランなどの予約サービスLUXA RESERVEが年会費永年無料で利用することができます。

 

 

・空港ラウンジサービス

 

国内の主要空港、海外の提携空港のラウンジを無料で利用できます。

 

 

・海外、国内旅行傷害保険

 

海外と国内の旅行傷害保険が付いていて、海外は5,000万円まで、国内は1,000万円は自動付帯になっているので、他のカードで決済していたり、現金払いをしていた場合でも安心です。

 

 

・ショッピング保険

 

三越や伊勢丹で購入した商品の場合には、購入後180日以内、その他で購入した商品でも購入日から90日以内の破損や盗難などの損害年間300万円まで補償してくれます。

 

 

MIゴールドカード

 

 

エムアイカードとエムアイカードゴールドおすすめは?

 

まず、三越伊勢丹グループのお店で、エムアイカードなら最低年間5万円以上、エムアイカードゴールドなら30万円以上買い物をするのなら、年会費を考慮しても、仮に今使っているメインカードのポイント率1.0%だったしても、エムアイカード又はエムアイカードゴールドを作っておいた方がお得です。

 

 

あと、問題になるのは、エムアイカードとエムアイカードゴールドどちらがいいのか?ということです。

 

 

ゴールドカードの場合には、ステータスのこともありますので、単純に年会費に見合うサービスがあるかどうかだけで判断するのは難しいところですが、ここでは、どのくらい利用すれば年会費を回収できるのかを考えてみましょう。

 

 

まず、ゴールドカードのみのサービスとして、1年に一回、専用クーポンが4,200円分が送られてきます。

 

 

また、レストランなどの予約サービス「LUXA RESERVE」を利用するのなら、通常年会費6,000円が永年無料ですので、ここで6,000円分得したことになります。

 

 

この二つのサービスだけで10,200円になりますので、年会費10,000円(税別)はほとんど回収できることになります。

 

 

さらに空港ラウンジサービスなども使えば、年会費を払って余りあるサービスを受けることができますので、エムアイカードゴールド専用サービスを頻繁に利用しそうなら、ぜひエムアイカードゴールドを作っておくことをおすすめします。

 

 

MIカードゴールド

 

 

さらに、エムアイカードゴールドは、他社ポイント率が1%ですので、今使っているメインカードが1.0%未満なら、メインカードをエムアイカードゴールドに乗り換えて、貯まったポイントを三越や伊勢丹で有効活用することもできます。

 

 

三越や伊勢丹はよく利用するけど、エムアイカードゴールドのサービスはあまり使わなさそうなら、三越や伊勢丹利用のサブカードとしてエムアイカードを持つのがおすすめです。

 

 

MIカード

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク