JCBドライバーズプラスカード お得 おすすめ 活用術

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » ガソリンスタンドのカードおすすめ情報 » JCBドライバーズプラスカードで得するおすすめ活用術

JCBドライバーズプラスカードで得するおすすめ活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

あなたは自家用車を持っていますか?
 

 

因みに我が家には私の普通車と妻の軽自動車の2台があり、どちらもそこそこ使っています。

 


 

スポンサーリンク

 
 

今は私は会社が近くなったので、徒歩通勤をしていますが、以前は車で通勤をしていたので、私だけで毎月のガソリン代が2万円を超えていることが多かったです。

 

 

そんなガソリン代や高速道路料金など、車による出費が多い方におすすめのJCBドライバーズプラスカードをご紹介します。

 

 

JCBドライバーズプラスカードの特長

 

項目名 内容・解説
  カード名称 JCBドライバーズプラスカード
  国際ブランド   JCB
  入会金・年会費等   初年度無料、次年度以降1,250円(税別)
  ポイント名称   
  キャッシュバック率   0%~30%
  キャッシュバック額   1ヶ月最大6,000円まで
  キャッシュバック方法   カード利用代金引落し口座へ
  安心付帯サービス   ショッピングガード保険
  その他   

 

 

 

JCBドライバーズプラスカードでのお得なおすすめ活用術

 

まず、JCBドライバーズプラスカードを上手に活用する上で、必須条件となることが2つあります。

 

 

まず一つ目は、ガゾリン代・高速道路料金など、毎月の自動車に関連する支出が多いことです。

 

 

次に2つ目として、メインカードとして利用をして、全ての支出をJCBドライバーズプラスカードに集中させることです。

 

 

この2つが必須条件となる理由を簡単にご説明しますね。

 

 

JCBドライバーズプラスカードは、JCBのOkiDokiポイントは貯まらず、還元方法がキャッシュバックのみとなっていますので、ガゾリン代・高速道路料金などの支払いが多いほうが還元額が増えます。

 

 

但し、キャッシュバック対象金額が2万円までなので注意が必要です。

 

 

また、JCBドライバーズプラスカードは、毎月のカード利用金額に応じて、キャッシュバック率が0%~30%まで変動するようになっています。

 

 

そのため、毎月の利用金額が多い方がキャッシュバック金額も高くなります。

 

 

以上を踏まえて、私の利用金額で計算してみたいと思います。

 

 

まず、毎月のカード利用金額は平均10万円を少し超えるぐらいなので、キャッシュバック率は10%になります。

 

 

次に毎月のガソリン代ですが、現在は平均7,000円ぐらいですので、キャッシュバック金額は700円となりますので、カード利用金額から算出する還元率にすると0.7%なので、それほどお得感が感じられません。

 

 

私の場合には、還元率2%のリクルートカードプラスをメインカードとして使っているので、そのままの方がお得です。

 

 

しかし、以前の私だったらどうでしょうか。

 

 

毎月のガソリン代は2万円を超えていましたので、対象金額上限の2万円に対してのキャッシュバックとなりますので、キャッシュバック金額は、2,000円となりますので、還元率が2%となり、リクルートカードプラスと同じになります。

 

 

こんな風に、あなたが今使っているクレジットカードの還元率と JCBドライバーズプラスカードの還元率を比較して、JCBドライバーズプラスカードの方が高くなるようなら、乗り換えを考えてみるのも良いのではないかと思います。

 

 
 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク