ガソリン お得 カード

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » ガソリンスタンドのカードおすすめ情報 » ガソリン給油量によってお得なカードは違います!

ガソリン給油量によってお得なカードは違います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

あなたは自分の車を持っていますか?

 

 

都心部に住んでいると普段の生活で車は必要ないみたですが、地方に住んでいると車がないと生活ができないといっても言い過ぎではないくらい車は生活必需品の一つです。

 

 

実際、私を含めて私の周りには、通勤やレジャーなど、車無しで生活している人の方が少ないです。

 

 

最近は原油安の影響でガソリン代が随分下がっていますが、生活に必要なものですのでできるだけ安く済ませたいものです。

 

 

そこで、ガソリン代を少しでも安くするためにこれからカードを作る方や利用するガソリンスタンドが変わってカードも変更したい方など、ガソリン給油を少しでもお得にしたい方におすすめのカードをご紹介します。

 


 

スポンサーリンク

 
 
ガソリン給油がお得になるクレジットカードには、3つのパターンがあります。

 

 

まずはあなたにとって最もお得なパターンのクレジットカードを見つけるところから始めてみましょう。

 

 

一律値引き型カード

 

パターン1つ目は、私も愛用しているカードなんですが、利用金額などの影響を受けることなく、ガソリン給油の都度固定金額の値引きがあるカードです。

 

パターン1のカードは年会費無料や1回利用で無料のカードが多く、ガソリン給油が月に1回50L程度の方におすすめです。

 

私が愛用しているエネオスカードSENEOSカードはいつでも1L当り2円引きです。

 

 

値引き額変動型カード

 

パターン2つ目は、カード利用金額に応じてガソリン代の値引き額が多くなっていくカードです。

 

この場合のカード利用金額はガソリン代だけではなく、普段の買い物から公共料金や携帯料金の支払いなど全てをこのカードに集中させることでお得度が増していきます。

 

例えば、

1ヶ月間のカード利用金額が7円以上で翌月のガソリン代が7円/L引きになるエネオスカードCENEOSカード、6ヶ月間のカード利用金額が60万円以上で翌6ヶ月間のガソリン代が8円/L引きになるシェル スターレックスカードなどです。

 

対象となるカード利用期間や値引き額はカードによってい違いますので、あなたがいつも利用しているガソリンスタンドのカードの期間や値引き額がどうなっているのかを確認してみてください。

 

パターン2のカードは、必ず年会費がかかるカードや一定の利用金額を超えないと年会費がかかるカードが多いです。

 

そのため、毎月ガソリンを大量に給油する方で、年会費を払ってもガソリン値引きをしたほうがお得な方や年会費無料にできるぐらいカードを利用する方におすすめです。

 

こう考えるとシェル スターレックスカードは、年会費無料になる利用金額が年間24万円以上と低めなので、パターン2の中ではおすすめの1枚です。

 

 

ポイント型カード

 

パターン3つ目は、ガソリンスタンドで利用することで、他で使った時よりもポイントが多く貯まるカードです。

 

これはガソリンスタンドに限ったことではありませんが、提携クレジットカードでよくあるカードです。

 

貯まったポイントをガソリン代として使うことができたり、商品と交換ができるENEOSカードPENEOSカードや共通ポイントが貯まるシェルPontaクレジットカードなどです。

 

選ぶカードが変わってくるのですが、昭和シェル石油で年1回以上利用することで年会費無料になるので、シェルPontaクレジットカードは結構おすすめです。

 

 

以上パターン1~3までご紹介してきましたが、どのパターンでも共通していることが一つあります。

 

 

それはそのカードを発行している、又は、提携しているガソリンスタンドでは会員価格で給油ができることです。

 

 

これは提示して機械に通してもらうだけで会員価格になるので、会員価格+カードの値引きやポイント還元ということになります。

 

 

私の場合は車に乗るようになってからずっとエネオスを利用していて、違う種類のガソリンを入れないというこだわりがあるので、エネオスカードSENEOSカードをつかっています。

 

 

しかし、ガソリンスタンドのカードとしてのメリットと普段の買い物でも利用すること、年会費のことなど、トータルで考えると、公共料金の支払などどこで使っても還元率1%のシェルPontaクレジットカードが最もおすすです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク