ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » 家電量販店のカードおすすめ情報 » エディオンカードで得するおすすめ活用術

エディオンカードで得するおすすめ活用術

読了までの目安時間:約 5分

今回は、西日本から関東を中心に1100以上の店舗を持つエディオングループをご紹介します。

 

 

折り込みチラシを見る限り、価格面では、ヤマダ電機やケーズデンキよりも少し高い気がしますが、アフターサービスとカードのポイントサービスでは、エディオンが上回っていると思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

エディオンカードの特長

 

 

エディオンカードには、現金購入時のポイントサービス機能と長期修理保証機能のあるIDカードとIDカードにクレジット機能が付いたエディオンカードの2種類があります。

 

 

ポイントサービスがついていないあんしん保証カードもあります。(年会費無料)

 

IDカード(ポイント+修理保障)

 

項目名 内容・解説
カード名称 IDカード
入会金・年会費等 2,000円(税抜)
ポイント還元率 1.0%~5.0%
ポイントの付き方 税抜100円で1ポイント
ポイント還元方法 1ポイント1円で買い物時に利用
ポイント有効期限 最大3年間
電子マネー機能有無 なし
電子マネーポイント還元率 なし
電子マネーポイントの付き方 なし
ポイント加盟店有無 なし
提携クレジットカード有無 有り
その他 エディオン購入商品の長期修理保障付き

 

 

エディオンカード

 

項目名 内容・解説
カード名称 エディオンカード(セディナとオリコ有り)
国際ブランド JCB、VISA、マスター
入会金・年会費等 980円(税抜)、次年度以降、エディオンで15万円以上利用で無料
自社でのポイント還元率 1.0%~5.0%
他社でのポイント還元率 1.0%
ポイント還元方法 1ポイント1円で買い物時に利用
ポイント有効期限 最大3年間
安心付帯サービス エディオン購入商品の長期修理保障
その他

 

 

 

エディオンでのお得なお買い物情報

 

 

・エディオンネットショップでは、他社大手家電量販店のインターネットショップよりも安い価格で販売する「最低価格保証」があります。

 

 

購入前に専用メールアドレスへ問い合わせをすることで対応してくれるようです。

 

 

 

エディオンカードのお得なおすすめ活用術

 

 

エディオンカードのお得な特長の一つで、楽天Edy、モバイルsuicaへのチャージでもポイントが付きます。

 

 

また、Edyでポイントをエディオンカードのポイントにすることで、ポイント還元率がチャージで1%+利用で0.5%になり、ポイント還元率1.5%を実現できます。

 

エディオンカードは、次年度以降の会費無料ハードルも高くないので、エディオンのヘビーユーザーであれば間違いなくメインカードとしておすすめできるカードです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク