auWALLETカード 得する おすすめ 活用術

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » 携帯電話のカードおすすめ情報 » auWALLETカードのポイントを貯める方法

auWALLETカードのポイントを貯める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

auの携帯料金とネット通信料金でポイントを貯めるためのauIDの登録が完了しました。

 

 

一旦、システム準備の都合で延期されていたauひかり利用分のauIDの登録を行って、携帯のauIDと統合しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

5月分からはauポイントではなく、WALLETポイントに変わるので、変更手続きが必要だったのですが、これで、ようやく、私の名義になっているものは、5月分かWALLETポイントを貯めることができるようになりました。

 

 

auWALLETカードは、auユーザーなら持っておくとau利用料金で貯まったポイントの利用範囲が広がって、とっても便利になるので、ぜひ作っておくことをおすすめします。

 

 

では、実際にどんなところで使えるんでしょうか。

 

 

auWALLETカードを細かく読んでいくとわかるんですが、auWALLETカードのサイトを見ているとかなりのボリュームがあるので、これはお得!とか、これは便利!というものだけをピックアップしてお話したいと思います。

 

 

まず、auでの利用は、今までのauポイントとほぼ変わりなく、auの本体代金、修理代金、デジタルコンテンツなどの支払いに使うことができます。

 

 

変わったところといえば、毎月のau通信料の支払いに使えるようになるところです。一応サイトには、2014年8月以降開始予定になっています。

 

 

この辺りは、auのカードなのだから当たり前の部分です。

 

 

やっぱり、今回>auWALLETカードになることで、魅力的なのは貯まったポイントをリアルの店舗でも使えることです。

 

 

WALLETポイントをauWALLETカードにチャージすることで、リアル店舗での買い物で使えます。

 

 

しかも、auWALLETカードはMastercard加盟店で利用できるので、利用範囲は、相当広くてとっても便利です。

 

 

Mastercardの加盟店では、一般的なクレジットカードと同じで、ポイント還元率0.5%で200円で1ポイントですが、auWALLETカードのポイントアップ店舗だと、1%以上の ポイントが貯まります。

 

 

ポイントアップ店舗の種類が少ないことはちょっと残念ですが、まだ、スタートするところなのでこれから増えていくことを期待したいと思います。

 

 

でも、そのポイントアップ店舗には、セブン・イレブンやマツモトキヨシ、ココス、 紀伊國屋書店など普段よく利用するお店も含まれています。

 

 

セブン・イレブンでは、ポイント還元率1%なので、nanacoと同じです。

 

 

厳密に言うと、auWALLETカードは200円で2ポイントで、nanacoは100円で1ポイントなので、ポイントが付く金額の単位が少ない分だけnanacoの方がお得ですが、私はnanacoポイントよりも、WALLETポイントの方が有効に使えそうなので、今後はセブン-イレブンではauWALLETカードを使います。

 

 

マツモトキヨシは、マツモトキヨシメンバーズカードよりもauWALLETカードを使うほうがポイント還元率が高いので、auWALLETカードを使うのがおすすめです。

 

 

他のポイントアップ店舗も一般的なクレジットカードよりも、ポイント還元率が高いので、利用できるお店をチェックして、ポイントアップ店舗では、auWALLETカードで買い物するのがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク