マイルを 効率良く 貯める

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » 航空会社のマイルおすすめ情報 » マイルを効率よく貯める方法

マイルを効率よく貯める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

航空会社のマイルを貯めたいけど、旅行の時ぐらいしか飛行機に乗らないから、マイルを貯めることができない。

 

 

そんな風に思っていませんか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

もちろんマイルを貯める一つの方法として、飛行機に乗ってフライトマイルを貯めることができます。

 

 

しかし、旅行ぐらいしか飛行機に乗らないのなら、違う方法でマイルを貯めるしかありません。

 

 

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、クレジットカードを使ってマイルを貯めるのが一番効率よく貯まる方法だと思います。

 

 

普段、現金で買い物をしているところでも、マイルが貯まるクレジットカードで買い物をする。

 

 

毎月口座振替にしている電気料金やガス料金、携帯料金を マイルが貯まるクレジットカードで支払いをする。

 

 

これだけでも、毎月5万円ぐらいの利用になって仮に100円で1マイル貯まるクレジットカードだった場合、500マイル貯まることになります。

 

 

1年間で6000マイル、2年間で12000マイルになって、JALのディスカウントマイル期間なら、東京-沖縄間の航空券に交換できてしまいます。

 

 

まずは、マイルを貯めるためにどのクレジットカードが貯まり安いのかを調べて、カードを作るようにしましょう。

 

 

もちろんこの段階で、ANAのマイルを貯めるのか、JALのマイルを貯めるのか、それとも外資系航空会社のマイルを貯めるのかも同時に決めましょう。

 

 

そして、それぞれの航空会社のマイルができるだけ多く貯まるクレジットカードを選んで申込みをしましょう。

 

 

クレジットカードが手元に届けば、あとはとにかく出来る限り多くのシーンでそのクレジットカードを使うことです。

 

 

クレジットカードを使い慣れていないから・・・なんて言っていると貯まるマイルも貯まらなくなってしまうので、どんどん積極的に使いましょう。

 

 

ただ、気をつけていただきたいのは、マイルを貯めたいからといって、無駄遣いをしてしまうと意味が無いので、現在、現金払いなど違う支払い方法にしているものをクレジットカード払いにするだけです。

 

 

くれぐれも間違えないでくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク