ANAマイル おすすめ ソラチカカード

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » 航空会社のマイルおすすめ情報 » ANAマイルを貯めるおすすめのクレジットカード

ANAマイルを貯めるおすすめのクレジットカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

今回は肝心要の航空会社のマイルを直接貯めるためのクレジットカードを選んで見たいと思います。

 

 

まず、クレジットカードを選ぶ前に、あなたがANAとJALのどちらのマイルを貯めるのかを決めてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回はANAのマイルを貯めるためのカードを選んでみたいと思います。

 

 

まず、最も手軽に作ることができるのが、クレジット機能が付いていないANAマイレージクラブカードです。

 

 

私も以前、ANAマイレージクラブカードを持っていましたが、今はクレジットカードに切り替えをしました。

 

 

フライトでマイルを貯めるだけならANAマイレージクラブカードで充分なのですが、普段の買い物や光熱費などの支払いでもマイルを貯めようと思ったらやっぱりクレジットカードがいいです。

 

 

但し、ANAマイルが貯まるクレジットカードで年会費が無料なのは、ANAJCBZEROという年齢が29才までの方限定のカードしかありません。

 

 

このANA JCB ZEROもずっと無料ではなく、5年間限定ですが、年齢制限を満たしているなら、最初に作るANAマイルが貯まるクレジットカードとしてはいいかもしれません。

 

 

その他のクレジットカードは、年会費が初年度無料というのはありますが、2年目移行は、最も安いもので2100円です。

 

 

この2100円以上年会費が掛かるクレジットカードは、ボーナスマイルを毎年たくさんもらうことはできますが、普段のクレジット利用で貯まるマイルはそれほど差がないので、今回は年会費2100円のクレジットカードだけで考えてみたいと思います。

 

 

今回、自分がANAのマイルを貯めて家族旅行へ行くとすれば、という視点で色々調べてみたのですが、おすすめできるクレジットカードが2種類見つかりました。

 

 

2種類どちらも鉄道系の提携カードです。

 

 

1つは、ANA VISA Suicaカード、もう一つはANA To Me CARD PASMO JCBカード(ソラチカカード)ソラチカカードです。

 

 

この2枚のクレジットカードは、年会費、貯まるマイルでは条件は一緒なのですが、私のおすすめカードは、ANA To Me CARD PASMO JCBカードにすることにしました。

 

 

というか、私が作りたいカードはどっちかなと考えるとANA To Me CARD PASMO JCBカードになりました

 

 

このANA To Me CARD PASMO JCBカードでは、ANAマイルが貯まるだけじゃなくて、東京メトロのメトロポイントも貯まるんです。
 

 

しかも、貯まったメトロポイントは、100ポイント=90マイルでANAマイルに交換ができます。

 

 

私が2種類のカードからANA To Me CARD PASMO JCBカードをおすすめする理由はこれです。

 

 

マイルを貯めるのは結構たいへんだと思いますので、少しでもマイルに交換できるポイントが貯まるカードのほうが、よりマイルを貯めることができると思ったんです。

 

 

ANAマイルを少しでもたくさん貯めたいのなら、ANA To Me CARD PASMO JCBカード(ソラチカカード)ソラチカカードはとってもおすすめの一枚です。

 
ソラチカカード
 
 
 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク