JALマイル クレジットカード おすすめ

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » 航空会社のマイルおすすめ情報 » JALマイルを貯めるおすすめのクレジットカード

JALマイルを貯めるおすすめのクレジットカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

前回に続き、今回も航空会社のマイルを貯めるためのクレジットカードをご紹介したいと思います。

 

 

今回は、日本の二大航空会社のひとつJALのマイルを貯めるためのカードを選んでみたいと思います。

 


 

スポンサーリンク

 

 

JALにもANA同様にクレジット機能がついていないJMBマイレージバンクカードがあります。

 

 

フライトマイルを貯めるだけならこのJMBマイレージバンクカードで充分なのですが、フライトマイルだけでは中々貯まらないので、やっぱりクレジットカードで貯めるのが効率的です。

 

 

前回のANAの紹介でも触れたのですが、JALも年会費に関してはANAとほとんど差がありません。

 

 

最も年会費が安いカードで、初年度無料で次年度移行2100円がもっともポピュラーなカードです。

 

 

その年会費最も安い2100円のカードの中から、前回同様にマイルを貯めて家族旅行へ行くなら、という視点でJALのクレジットカードを探してみました。

 

 

最初は家族旅行へ行くという視点で探していたのですが、普段の買い物も含めてとっても良いカードを見つけたので、途中から普段の買い物でどうやってマイルを貯めるかに視点が変わっていました。

 

 

公共料金や携帯料金の支払いから、普段の買い物まで、JALカードなら、ショッピングマイルが200円で1マイル貯まります。

 

 

しかし、これだけでは中々目標マイル数に到達するのは難しいと思われます。

 

 

そこで、公共料金や携帯料金はどのカードでも大差はありませんが、普段の生活の中で少しでも多くマイルが貯まるカードを選ぶのが良い選択だと思います。

 

 

そこで、選んだカードが「JALカード(TOP&ClubQ)」です。

 

 

JALカード(TOP&ClubQ)なら、東急の提携カードなので、TOKYUポイント加盟店では、ショッピングマイルとTOKYUポイントがダブルで貯まります。

 

 

しかも、TOKYUポイントはJALマイルへの交換ができるので、二重でマイルが貯まっているのと同じになります。

 

 

また、PASMOへのオートチャージに設定するとチャージ金額に対してもショッピングマイルが貯まります。

 

 

これは首都圏で公共交通機関を利用する人にとってはとてもありがたいですよね。

 

 

また、JMB WAONカードとJALカード(TOP&ClubQ)を2枚セットで登録すると、WAONへのチャージでもマイルが貯まり、なおかつ、WAONで買い物をしてもマイルが貯まるので、また、ここでもJALマイルが二重で貯まります。

 

 

もし、カードを2枚持つのがいやなら、モバイルJMBWAONにすればカードはJALカード(TOP&ClubQ)で済みます。

 

 

これだけ多く生活の場面でJALマイルを貯めることができたら、単純にJALカードでクレジット払いするだけよりも、2倍、3倍のスピードでマイルが貯まっていきます。

 

 

仮にPASMOと東急とイオン全てを利用しなくても、3つのうち2つ利用する機会があるのなら、JALマイルを貯めるためのクレジットカードとして作るなら、間違いなくJALカード(TOP&ClubQ)がおすすめです。

 

 

 
 
 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク