楽天カード メリット デメリット

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » ネットショップのカードおすすめ情報 » 楽天カードのメリット・デメリット

楽天カードのメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

前回ご紹介した楽天カードは、たくさんポイントが貯まってとっても良いカードというメリットだけではありません。

 

 

今回は、私が実際に使ってみて感じたメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

 


 

スポンサーリンク

 

 

まず、メリットは前回の「楽天カードで得するおすすめ活用術」でもご紹介したとおり、とにかくたくさんのポイントが貯まります。

 

 

普通のクレジットカードのポイント還元率が0.5%時代に楽天カードは、楽天市場を中心とした楽天グループのサービス利用では楽天利用のポイントと楽天カード決済のポイントで2%貯まります。

 

 

さらに、リアルの店舗でもポイント2倍などになる加盟店が有ります。例えば、ENEOSのガソリンスタンドでは、ポイント2倍の100円で2ポイント貯まります。

 

 

もちろん普通に楽天カードで決済するだけでも還元率1%のポイントが貯まる優秀なカードです。

 

 

ポイントに関してはデメリットはなさそうですが、実はポイントでも一つだけデメリットがあります。

 

 

それは期間限定のポイントが多いことです。

 

 

普通に利用して貯まったポイントは、有効期限が最終利用日から1年間ですが、楽天グループのキャンペーンなどを利用した場合につくポイントは基本的に期間限定です。

 

 

しかも、この期間が短いものだと2週間程度しかありません。

 

 

楽天グループのヘビーユーザーにとってはあまり関係ありませんが、私のようにリアル店舗での利用が中心で、たまに楽天のサービスを利用する人にとってはデメリットになると思います。

 

 

また、ポイントではありませんが、楽天カードには結構有名なデメリットがあと2つあります。

 

 

その一つがとにかく売り込みのメールが大量にとどくことです。
これは本当にすごい件数のメールが届きますよ。

 

 

この大量メルマガを回避する方法として、私は楽天カードだけではなくメルマガ登録用にヤフーメールを使っています。

 

 

これならメール送受信に料金はかかりませんし、見たいときに開いて確認して、終わったら削除すれば済みます。

 

 

まだフリーメールを持っていない方はぜひ使ってみてください。
ヤフーメールログイン

 

 

もう一つのデメリットは電話がつながりにくいことだそうです。

だそうですというのは、私は今のところ電話をしたことがないので、どれほど繋がりにくいのかを経験したことがないからです。

 

 

ただ、クレジットカード会社に電話をするときは、カードを紛失した時か、住所が変わった時などですが、住所の変更はネットで出来るので、実質カード紛失ぐらいです。

 

 

となるとこのデメリットもそう大きな問題ではないような気がします。
一番はカードを紛失しないようにすることですから。

 

 

楽天カードにもデメリットは結構あるのですが、メールの件も電話の件も回避する方法がありますし、メリットのほうが大きいので、楽天カードを作らない理由にはならないと思っています。

 

 

楽天カード

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク