ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » スーパーマーケットのカードおすすめ情報 » HOPカードで得するおすすめ活用術

HOPカードで得するおすすめ活用術

読了までの目安時間:約 5分

今回は、滋賀県を中心に近畿、北陸、東海地方に100以上の店舗を持つ総合スーパー平和堂のカードをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

HOPカードの特徴

 

 

平和堂には、現金ポイント専用カード、電子マネーEdy機能付ポイントカード、提携クレジット機能付カードの3種類があります。

 

 

全カード共通機能

 

項目名 内容・解説
ポイント名 HOPポイント
ポイント還元方法 HOPカード端末機又はサービスカウンターで1000ポイントで1000円キャッシュバック
ポイント有効期限 最終利用日から3年、利用の都度延長
ポイント加盟店有無 なし
その他 カード提示で割引などの特典を受けられる優待施設有り

 

 

ポイントカード

 

項目名 内容・解説
カード名称 HOPポイントカード
入会金・年会費等 カード発行手数料100円
ポイント還元率 1.0%
ポイントの付き方 税抜100円で1ポイント
ポイント有効期限 最終利用日から3年、利用の都度延長

 

 

 

電子マネー機能付ポイントカード

 

項目名 内容・解説
カード名称 HOP・Edyカード
入会金・年会費等 カード発行手数料300円
ポイント還元率 1.0%
ポイントの付き方 税抜100円で1ポイント
ポイント有効期限 加算期間含め最大3年間
電子マネー機能有無 有り
電子マネーポイント還元率 電子マネー利用によるポイント付与なし

 

 

 

提携クレジットカード

 

項目名 内容・解説
カード名称 HOP-VISAカード
国際ブランド VISA
入会金・年会費等 初年度無料、2年目以降は前年クレジット一回利用で無料(クレジット利用無しの場合1,250円(税抜))
自社でのポイント還元率 現金払い1.0%、クレジット払い1.0% + 0.5%
他社でのポイント還元率 0.5%

 

 

 

HOPカードのお得なおすすめ活用術

 

HOPカードは、ポイント還元率が1%ありますが、ポイント特典を受けるまでに10万円分の買物をしないといけません。

 

 

しかし、ポイント有効期限が使い続けていれば実質無期限ですので、平和堂を頻繁に利用しない場合でもHOPポイントカードは 作っておいて損はありません。

 

 

また、ポイントセールが毎月数日有り、毎月月末の土日はポイント3倍、他にも不定期で実施していますので、チラシをチェックしてポイントセールでまとめ買いをすると、10万円分も買わなくても1000ポイントになります。

 

 

HOP・Edyカードは、平和堂での電子マネーEdy利用時のポイント特典がないため、別途自分でEdyでポイントに登録して利用する必要があります。

 

 

平和堂のHOPポイントを貯めたい場合には、Edy利用でプラスポイントがないので、平和堂以外でEdyを利用しない場合には、HOPポイントカードで十分です。

 

 

HOP・VISAカードは、自社利用でポイント還元率1.5%ありますが、他社利用は0.5%と平凡なので、年1回はクレジット利用して年会費無料にすることを前提として、サブカードとして作ることをおすすめします。

 

 

私は出張で平和堂へ行ったときに、HOPポイントを交換する端末機で実際に現金を受け取っているお客様を見たのですが、ポイント特典が割引券や買物で利用するのではなく、本物の現金1000円で返ってくるのはとても魅力的だと思いました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク