イオンカード キャンペーン

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » 業種・分野別カードおすすめ情報 » スーパーマーケットのカードおすすめ情報 » イオンカードキャンペーンの良い所・悪い所

イオンカードキャンペーンの良い所・悪い所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

今回は、当サイトがスタートしてから初めてとなるクレジットカードのキャンペーンをご案内させていただきます。

 


 

スポンサーリンク

 
 

これまでも何度もご紹介してきたイオンカードのインターネット限定の新規入会・利用キャンペーンです。

 

 

イオンカードキャンペーン対象カード

 

 

 イオンカード(WAON一体型)イオンカードWAON一体型

 

 イオンカードセレクトイオンカードセレクト

 

 

今回のキャンペーンはこの2種類だけです。

 

 

 

今回のイオンカードのキャンペーンの良い所と悪い所を私なりにご紹介したいと思います。

 

 

 

まずはこちらのキャンペーンのページを見てみてください。
ちらっと見たらすぐに申し込みをせずに戻ってきてくださいね。

↓  ↓  ↓

イオンカードWAON一体型

 

 

 

このキャンペーンのページを見るとまず、「最大3000ポイントプレゼント」の文字が目に飛び込んできます。

 

 

もちろん今回のイオンカードのキャンペーンの売りはこの部分ですので当然なのですが、この頭にある「最大」に気をつけてください。

 

 

 

あくまで「最大」なのでカードを作った人全員ではありません。

 

 

 

最大3000ポイントの内訳は、

新規カード申込み・・・500ポイント

Web明細に登録 ・・・ 500ポイント

ショッピング利用金額に応じて・・・最大4000ポイント

 

 

 

 

まず、新規カードお申込みの500ポイントは、申込みをしてカードが発行されれば基本的にもらうことができます。

 

 

次に、Web明細に登録の500ポイントも申込み画面でWeb明細への登録を希望しないにチェックを入れなければ基本的にもらうことができます。

 

 

問題は最後のショッピングご利用金額に応じてもらえる4000ポイントです。

 

 

この2000ポイントをもらおうと思ったら、カード登録後一定期間でショッピングを最低2万円以上利用する必要があります。

 

 

ですので入会特典をもらうことを目的に申込みをしようなんて考えると最大1000ポイントだけしかもらえないなんてことになりかねないのです。

 

 

これが私がパッとキャンペーンのページを見てあまり良くないなと思ったことです。

 

 

じゃあ、最大の3000ポイントをもらうためにどうすれば良いかというと、イオンのお店で買い物するときには、確実に作ったイオンカードを利用することです。

 

 

以前にも書きましたがイオンカードは、ポイント還元率だけを見ると0.5%ですので、普通のカードなのですが、お客様感謝デーなどの割引デーを活用するととってもお得なカードです。

 

 

今回イオンカードを作ったら、いつもの食料品を買うときに割引デーにイオンで買って、イオンカードで一回払いで購入をすれば、来年4月10日までに3万円なら高いハードルではないと思います。

 

 

では、良い所はというと、本当にイオンカードを活用する気で作る人にとっては3000ポイントものポイントをもらえることです。

 

 

 

イオンカードを活用してお得な買い物をしたいと考えているのなら今がチャンスですので、早めに申し込みをして、無理をセずにショッピング2万円以上を目指しましょう。

 
イオンカードWAON一体型

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク