三井ショッピングパーク 駐車料金 得する おすすめ

ポイントカード、毎日得するおすすめ活用術

ポイントカードやクレジットカードのポイントを上手に貯めて、たくさん得をするポイントカードおすすめ活用術をご紹介しています。今のあなたのポイントカードやクレジットカードを利用状況を見直し、最もお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを見つけられるようお手伝いさせていただきます。

ホーム » ポイントカードおすすめ情報 » ポイントカード活用術 » 駐車料金無料時間アップになるおすすめのポイントカード

駐車料金無料時間アップになるおすすめのポイントカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

専門店で買い物をする時って、目的のお店だけが単独である場合よりも、ショッピングセンターの中に入っていて、そのショッピングセンターへ行くことが多くありませんか?

 


 

スポンサーリンク

 
 

私の住んでいる愛媛県にもエミフルMASAKIという専門店数が約200店舗あるショッピングセンターがあって、毎週末にはたくさんの人で賑わっています。

 

 

こんなショッピングセンターへ行くのは、自分の目当ての専門店があるのはもちろんですが、その他にもたくさんの専門店があるので、他のお店と比較をしてから買うことができます。

 

 

例え買わなくても、ウインドウ・ショッピングを楽しむという別の楽しみ方もあります。

 

 

私も関西や関東へ旅行などで行くと必ず立ち寄るショッピングセンターがあります。

 

 

それが三井ショッピングパークです。

 

 

残念ながら愛媛県には三井ショッピングパークはないのですが、そんな私でもポイントカードを持っています。

 

 

私が三井ショッピングパークポイントカードを持っている理由は、駐車場の優待サービスです。

 

 

私は子供たちをキッザニア甲子園へ連れて行くために、ららぽーと甲子園を一番利用しています。

 

 

そのららぽーと甲子園だと、ポイントカード会員というだけで駐車料金が1時間無料時間が増えるんです。

 

 

大きなショッピングセンターなので、1時間の駐車料金無料時間追加は、かなり重要です。

 

 

我が家の場合には、目的がキッザニア甲子園ですので、午後からの第2部で予約することが多いのですが、第2部は16時から21時になります。

 

 

これだけで5時間になるのですが、昼食や夕食などを含めると9時間以上ららぽーと甲子園に滞在していることがほとんどです。

 

 

もちろん買い物などもしますので、5000円以上買い物をした場合の駐車料金サービス時間は、8時間無料なのですが、ポイントカード会員というだけで、9時間無料になるんです。

 

 

実際には、9時間以上滞在しているので駐車料金無料で利用できたことは、一度もありませんが、30分200円ということを考えると、ポイントカードを持っているだけで400円分は得するということです。

 

 

ららぽーと東京のあるららぽーと豊洲は、30分300円なので、ポイントカードを持っているだけで600円分は得するということです。

 

 

ららぽーと甲子園は、専門店の数が約150店ほどですので、三井ショッピングパークの中では、それほど大きな規模のショッピングセンターではありません。

 

 

ららぽーとTOKYO-BAY 約450店
ららぽーと横浜 約270店
ラゾーナ川崎プラザ 約290店

 

 

これが三井ショッピングパークの専門店数でのトップ3です。

 

 

150店という専門店でもかなりの広さなのですが、これだけのショッピングセンターでゆっくりと買い物しようと思ったら、ポイントカード会員というだけで、この駐車料金無料1時間追加は、とってもありがたい特典なので、ぜひ作っておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
よく読まれている記事
毎日得するおすすめ活用術
おすすめ活用術最近の投稿
スポンサードリンク